第31回国際福祉機器展 MENU
福祉車両ゾーン

第31回国際福祉機器展

■■■
 福祉車両ゾーン

このゾーンの印象は、一言で言うと「みんな一緒」。どの車が好きかどうかが選択の基準で、機能に違いはあまり感じられなかった。しかも、後付けができないので、使用するには車を買い替えねばならず、何だか道理に合わない。主要な車メーカーでないところが、後付けの車いす収納装置を作っていたのが、印象的だった。


NISSAN 助手席スライドアップシート車「MARCH」


ダイハツ
Miraセルフマチック車
運転席が車いすになります。
 


HONDA

ELYSION
サイドリフトアップシート車
後部シートが、回転します。
INSPIRE
助手席回転シート車
助手席が回転します。

MITSUBISHI
LANCER
セルフトランスポート車
運転席の後部座席に車いすを収納できます。



NISSAN

MARCH
助手席スライドアップシート車
助手席が回転する他、荷台に車いすを
収納できるリフトが装着。



SUBARU

LEGACY
助手席回転シート
助手席が回転します。


TOYOTA

Isis 「サイドリフトアップシート車」
後部座席が回転し、荷台にはリフトがついています。


RAUM「助手席リフトアップシート車」
助手席が回転します。

Porte「サイドアクセス車」フロアが低く、助手席が車いすになります。
 


日進自動車工業株式会社
AUTOBOX 車の屋根の上に、車いす収納リフトを取り付けています。



後付け可能装置

株式会社トーステ「後付けジョリーシート」
スライドドア車に対応しています。



フランスベッドメディカルサービス
後付けリフト「らくらくふぁみりぃ」

   





カーショップクルール  〒409−3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条15-1  TEL:055-240-7676  FAX:055-240-7677
©2004 Couleur Allrights reserved