第31回国際福祉機器展 MENU
コミュニケーション部門 読書部門


第31回国際福祉機器展


■■■
 コミュニケーション部門

SORA有限会社では、画面をタッチするだけでメールが作成できる「そらメール」を展示していました。今年の7月に会社になったばかりの、学生の若々しいエネルギー溢れるベンチャー企業です。「そらメール」とは、キーボード操作をせずともメールが作成できるソフトです。画面には単語の候補が出てくるので、単語を選び画面をタッチするだけです。しかも「どこで」「いつ」「だれが」「なにをしている」「なぜ」「どのように」が含まれた文章になります。展示されている段階では、知的障害児童をメインターゲットとの説明がありましたが、実際にはもっと大きな可能性があると感じました。なぜなら、パソコンやキーボードが苦手な人は世の中には多くいるからです。たとえば、おじいちゃん・おばあちゃんと孫とのコミュニケーションもできるでしょう。また事故等で肢体不自由になったときにも意思を伝える手段になりうるでしょう。今後の発展に大きな期待をふくらませました。

  

■■■
 読書部門
株式会社西澤電機計器製作所は、「ブックタイム」という自動ページめくり機械を開発し、展示していました。ボタンを押すだけで、1ページずつめくってくれる画期的な機械です。文庫や新書だけでなく雑誌やマンガ本などにも対応しているので、勉強として趣味としてあるいは娯楽としても、より豊かに読書を楽しむことができるに違いありません。

 
ボタン一つで、ページを自動でめくることができます。





カーショップクルール  〒409−3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条15-1  TEL:055-240-7676  FAX:055-240-7677
©2004 Couleur Allrights reserved